オフィスアルファ
トップページ コンサート情報 アーティスト情報 ショップ − 通信販売 お問い合わせ 会社概要
CD情報
トップページ >> アーティスト >> マルセロ・チス&ルチアノ・マガリャエス

マルセロ・チス
マルセロ・チス(右)とルチアノ・マガリャエス(左)
マルセロ・チス(ピアニスト) プロフィール

MARCELO THYS (Pianist)

幼少の頃よりピアノを習い始める。1998年オーストラリアに留学、著名なピアニスト、Fang Ching などの指導によりBachelor in Musicを受ける。2003年リオデジャネイロ市立連邦大学卒業後、リオデジャネイロ州立連邦大学大学院のマスターコースの学生としてピアノ、音楽学など幅広い研修を続けている。演奏に於いては精力的にコンサート活動を行い、ドイツ、フランス、アメリカ、ロシア、チリなど国内外の音楽祭に参加、ナショナル・ヴィラ・ロボス、ブラジル音楽コンクール、ミニョーネ・コンクール、プロアルテ・ラテンアメリカ・ピアノコンクール等 38もの主要なコンクールで優勝している。ソリスト及び室内楽奏者としても活躍、多くのオーケストラとの共演で高い評価を得ている。
マルセロはブラジル音楽界で最も成功し、将来有望な新人ピアニストとして期待されている。

2005年フランシスコ・ミニョーネ・コンクール優勝者


ルチアノ・マガリャエス(ピアニスト) プロフィール

LUCIANO MAGALHAES (Pianist)

1981年、リオデジャネイロ-ケイマドス生まれ。
リオデジャネイロオ州立音楽大学でルイス・セニゼの指導を受け、2003年同大学を卒業。 多くの音楽祭、マスタークラス、に参加、アーノルド・コーヘン、セルゲイ・ドレンスキー等国外の著名な演奏家の指導を受ける。ネルソン・フレイレ・コンクール、ミニョーネ・コンクール、プロアルテ・ラテンアメリカ・ピアノコンクールなど主要なブラジル国内のコンクールで多くの賞をとっている。彼はソリストとしてだけではなく室内楽、伴奏、オーケストラとの共演など帽広く活躍している。
マルセロ・チスとのピアノデュオでは絶賛を浴びている。

2006年フランシスコ・ミニョーネ・コンクール優勝者
© Copyright Office Alpha. All Rights Reserved.