オフィスアルファ
トップページ コンサート情報 アーティスト情報 ショップ − 通信販売 お問い合わせ 会社概要
コンサート情報
トップページ >> コンサート >> スーパー・タンゴ2008 ― カルロス・パソ楽団

スーパー・タンゴ2008 ― カルロス・パソ楽団

2008年10月

タンゴの歴史を歩んできた巨匠カルロス・パソと彼の楽団
歌手、ダンサーを加え華やかに贈るスーパー・タンゴ2008!

カルロス・パソは1933年ブエノスアイレス生まれ。13歳でルイス・セルビデオ楽団のバンドネオン奏者としてデビュー、タンゴの全盛期をフアン・カナロ、アルフレド・ゴビ、フロリンド・サッソーネ、ホセ・バッソなど数々の一流の楽団で活躍してきました。1984年から2006年までは国立フアン・デ・ディオス・フィリベルト楽団の第一バンドネオン奏者を務めました。

確固たるタンゴ美学をもった最高の技術のバンドネオン演奏家・作曲家・アレンジャーとして屈指の存在です。昨年はフランシスコ・カナロ楽団の第一バンドネオン奏者として来日しています。 楽団はカルロス・パソのバンドネオン、ピアノ、コントラバス、チェロ、バイオリンの5人の編成です。

それに加えて、ブエノスアイレスの有名タンゲリア(タンゴ・ショーの店)ラ・ベンターナのトップダンサー、ナタリア&エクトルをはじめ選りすぐった6名のダンサーが舞う華やかで迫力にあふれるステージです。歌手には抜群の歌唱力で日本でも人気抜群のアルベルト・ビアンコを起用しました。

アルゼンチン・タンゴの魅力いっぱいの「スーパー・タンゴ2008」にご期待ください。

ダンサー

指揮・バンドネオン=カルロス・パソ/ピアノ=アドリアン・エンリーケ/バイオリン=マティアス・グランデ
チェロ=クラウディオ・ポリ/コントラバス=エドアルド・レテラ/歌手=アルベルト・ビアンコ
ダンス=ナタリア&エクトル エステル&マルティン オスマル&ソル



主な曲目


タンゲーラ、バンドネオンの嘆き、ウノ、デレーチョ・ビエホ、フェリシア、エル・チョクロ、パシオナル、パリのカナロ、ラ・クンパルシータ、ほか



全国スケジュール 2008年10月


開演 開催地 会場 お問合せ
10日(金)18:45 名古屋 愛知県芸術劇場大ホール 052-930-4333 オフィス・アルファ
12日(日)14:00 大阪 ザ・シンフォニーホール 06-6453-6000 ザ・シンフォニーホール
13日(月・祝)13:30 札幌 札幌コンサートホール 011-612-8696 オフィス・ワン
15日(水)14:00 東京 メルパルクホール 03-3234-9999 チケットスペース
15日(水)19:00 東京 メルパルクホール 03-3234-9999 チケットスペース
17日(金)19:00 東京 めぐろパーシモンホール 03-3234-9999 チケットスペース
18日(土)14:00 横浜 横浜みなとみらいホール 045-453-5080 神奈川芸術協会
19日(日)15:00 横須賀 よこすか芸術劇場 046-823-9999 劇場予約センター
名古屋と東京のチケットを通信販売しています。
詳しくはチケット通信販売のご案内をご覧ください。


© Copyright Office Alpha. All Rights Reserved.